ママみみブログ

ママみみブログ

子育て中でも取り組めるブログワーク術。ママに耳寄りな情報

記事一覧

主婦のアフィリエイトの始め方~稼げないのは〇○だからです。

少しでも家計の助けになればと、アフィリエイトを始めたけれど。

 

2カ月で3万円稼げるってかいてあったのに。

 

わたし、全然稼げない。

 

そういう時がありましたが、稼げないときというのは

あることをしていないからです。

 

教材を買ったら~その1

 

教材を買ってもそれだけでは稼げるようになりません。

 

教材をかったらまず読まないとだめなんです。

 

自分に必要なところだけをつまみ読みしても、、

 

全体に必要なパーツを一個分理解しただけになってしまいます。

 

はじめてアフィリエイトをするとき。

 

はじめてブログというものに取り組むとき。

 

できれば、いろいろと気が散るかもしれせんが、

 

「風花初芽」を一つきっちりやり遂げると

 

かならず商品は売れます。

 

逆に教材をかっても、一部分しか読まない。

 

だと、2カ月たっても3万円稼げないんです。

教材をかったら~その2

 

記事を書いても稼げない。

 

記事を書けばいいんだと思って、毎日記事に商品を紹介しつづけました。

ぜんぜん売れません。
 

そうなんです、記事の書き方にはちゃんと売れるような書き方のリズムが

あります。
 

そこのところは、風花初芽にはちゃんと書いてあります。

 

記事の書き方のリズムには、ブログを見る人も、

ブログを書く人も無理なく読める書き方があります。

 

この記事の書き方のリズムというのは、

ブログを書く人も、ブログを読む人も心地がよいというところに

ポイントがあります。

 

教材をかったら~その3

 

記事の更新が止まってしまう。

記事の更新が止まってしまう場合は原因は2つあります。

 


1 何を書けばいいのかわからなくなってしまった。

 


2 ブログを書く時間がない

 

1. 何を書けばよいのかわからなくなってしまった

 

ブログのテーマの再確認

 

何を書けばいいのかわからなくなってしまった場合は

 

自分のブログのテーマにそった 本を図書館で借りてきて

読むとかなりすんなりと解決します。

 

腰痛に困っている人に、腰痛を解決する健康グッズを紹介するアフィリエイトだとします。

 

腰痛に困っている人にむけてかいた本を読んで、なるほどと思ったところを

一つ取り上げて、自分でも体操をやってみた。

 

こんな本をよみましたと本の紹介をするだけでも記事になります。

 

このところは、今まで腰痛の原因になるとはしりませんでしたと、自分の

発見をシェアをします。

 

2. ブログを書く時間がみつからない

 

この悩みわかります。

 

ブログを書こうと思うとなんだか思考停止してしまうというか。

別の用事をみつけてどこかへ行ってしまうとか。

 

ブログを書くときは、その記事のイメージにあった

写真探しをすると、すんなり作業にはいれることが多いです。

 

ブログの記事に必要なのは、書く内容です。

何を書くのか まず紙にかいてみて、

それに関連することの言葉を並べてみます。

 

そうすると その言葉どうしをつなげる言葉が

またでてきます。

最初はたくさん書かないといけないとか思うかもしれません。

でもそれは余計なプレッシャーです。

 

たくさん書くよりかは、ちゃんと内容のあることが書いてあるか

が大切です。

 

まとめ

 

教材を買っても稼げないのには、大きく3つ原因があります。

逆にこの3つさえできれば、おこずかいの額は上がっていきます。

 

教材を最初から最後まで読む

一部だけの実践でなく教材をすべて実践する

記事の更新をする

はじめて取り組むアフィリエイトだからこそ、

迷わずに進んでいける頼れる場所「風花初芽」

があると安心です。

 

たった15アクセスでも商品の売れるブログの作り方~風花初芽レビューその1

たった15アクセスでも商品の売れるブログの作り方~風花初芽レビューその1

2年ほどまえに風花初芽という教材でブログを作りました。作ったブログはここ最近はほぼ放置気味だたので、2記事だけ入れてみたところ。。。まだ記事をいれて2日たっただ...

投稿日 2017/6/22

マニュアルに書いてあることをそのまま実践すれば稼げる~の罠とは?

ブログで商品を紹介して売れた場合きめられた金額を手数料が報酬となるのが、アフィリエイトのシステムです。

 

アフィリエイトの仕組みとは?

そして、そこでいろいろとあるのがブログでアフィリエイトすることをいちから順番に教えてくれる教材があったりします。

教材そのものはその教材を読んだ人が最短で稼げるようにマニュアル化されています。

 

でも、その教材を手に取る人はさまざまだし、どんな商品を販売するかも何千種類もあるんです。

 

だから教材をそのまま愚直にやったら商品が売れて収入が入るとおもうのはちょっとまって。というところなのです。

 

はじめて、ブログアフィリエイトの教材を買ったときに、「教材には一日2記事かきましょう」ということが書いてありました。

 

 

この「2記事」書くということをどうとらえるかによって、きっとその後の道というのは大分変ってくるのです。

 

教材を作った人が「2記事」を書いてくださいといったその背景にはいったい何が潜んでいるのか?を考えられるか、考えられないかです。

 

ブログに毎日2記事かけますか?

 

よくあるパターン 「2記事」 そんなに毎日記事がかけません!となってすぐ挫折するパターン

 

パターン2 よしわかったとにかく2記事かけばいいんでしょう、書いてみる。と闇雲に2記事あげることにまい進する人。

 

パターン3  「2記事」かくってどういうことなんだろう、私はまだ記事をかくスピードもないし、じゃあどうやったら記事がスムーズに
書けるか考えてみよう。と工夫を始める人。

 

もっとパターンはあると思いますが、だいたいこんな風に分かれるのではないかと思います。成功するパターンの人はどれだと思いますか?

 

どんなパターンであれ道は開ける

 

パターン1の人、自分は記事はそんなにかけないからといって、別のことに挑戦をはじめたのでそれでうまくいった。

 

もともと苦手だった文章を書くということを頑張らずにすみ、無駄な道を走らなくてよかったのだ。

 

パターン2の人 闇雲に2記事かいているうちに、なんとなくコツがつかめてきました。それでまえに書いた記事を読み返してて、悪いところを手直しするようになり、ずんずんとブログがよくなった。

 

パターン3の人  マニュアルと対話しながら、教材がどういう意図をもって、書いているのかという本質をつかみながら、自分なりの工夫を重ねていき、そのときどきに発見したことをメモしていった、ため独自の成功パターンが描けるようになってきた。

 

そうブログアフィリエイトの教材はあくまでも、教材で手に取った人次第でどのような結果を生むこともできるわけです。

ようするに教科書のようなものです。

 

最後に

 

 

教材をそのまま鵜呑みにして、できないと立ち止まるよりは、どうやったらそれができるようになるどろうかと、自分の時間をコントロールしたり、日常生活のリズムを見直したりすることで、ブログという新たな仕事を日常にしっかりと組み込むことができるようになります。

 

編集後記~

 

私は、記事を2記事というところで、最初はものすごい短い記事をかいていました。

パターンでいうと2にのタイプです。

そしたらだんだんと記事が長くなってきました。

言葉をつなげるときに、最初は止まり勝ちだったのですが、だんだんと出てくるようになるんですね!

それでその後は自分の大好きな分野でブログをザクザクと更新できるようになりました。

もしブログの記事を書くときにまだスムーズにいかないな、あまり反応がよくないな、と思うとき基本に戻る場所はありますか?

もしいま、ブログを書いていてなんとなくうまくいっていない方に

ブログに特化した、ウェブ上に書く文章に特化したライティングが学べます。

風花水映がオススメです。
  ↓

これからは自分の体験を生かし考えていくことが大事~自分で収入を作りだす力を鍛える

「子育て中だから収入がない」

 

「旦那さんが外ではたらくのをいやがる」

 

「私にはなんのスキルもない」

 

これはかつての私のことでもあります。

 

私の周りにはたくさんの子育て中のママさんがいて、

 

やっぱり収入にかんしてやりくりをするということが何かと話題になります。

 

だんなさんにはお小遣いがある。

 

私は「食費があまったときはそれをちょっと使ったりする」

 

そんなママさんも多いです。

 

そんなママさんたちというのはみなさんすごいセンスを持っているなと思うんです。

 

あるママさんは、「シマムラ」の服しかきてない、たまにはブランドの服をきてみたいといいます。でもその着こなしは本当にすてきです。

 

着こなしはブランドに頼るものじゃないんだとあらめて、「センス」の威力をかんじました。

 

出産したばかりだというのに、あっというまに「しゅっと」した体形にもどったりする人も。

 

そういう一見なんにも見えないことがほかの人にとっては、かなり難しいことだったりします。

 

そういった何気ない自分の特技を生かして、それを収入につなげている人もまた多く存在するのも事実です。

 

うちの妹の例を挙げますと、彼女は編み物が得意でレース編みの作品をいくつも作っていました。

 

彼女の口癖は「私はプロじゃないから」

 

でも、手芸用専門のサイトに出品したところ、1作品 7000円で取引されました。

 

しかも、イギリス在住の方からこういったものを作ってもらえませんか?

 

と予約まではいったというのです。

 

これは、自分はプロじゃないからといって、そのまま延々と趣味のままだったら

解からないことだと思います。

 

出品したことでー>売れた それは妹の作品が書いてにとっては欲しいクオリティーのある作品だったのです。

 

既製品にはない魅力があるといってもいいかもしれません。

 

自分を評価することって本当に難しいです、ほかの人の目にふれてみて初めてわかるんだと思いました。

 

このブログではブログアフィリエイトの方法を紹介したりしていますが、ブログを書いて自分の商品お自分のサイトで発表するということでは、このレース編みのことと同じじゃないかなと思うのです。

 

なので今回「子育て中で収入がえられない」人というにできるだけ簡単に取り組める方法をレポートにまとめてみました。

 

これからは、シンプルに生きながらも、自分の力で稼げる一歩を踏み出したい人のためになるようなそんな配信をしていきたいと思ってメルマガを書くことにしました。

 

ブログを書いているうちにでた収入を元手に昨年はビジネス系の塾に入って学んできました。合計150万ぐらい支払ったと思います。

 

今はそこを卒業してそこで学んだことを生かす準備をしています。

 

それでそこで学んだことを誰かに伝えたいというのもあります。シンプルに言えば「一歩」踏み出すと何かが動き出すというのはあります。

 

そのビジネス塾に入った人をみていても、「一歩」を踏み出せる人と、「一歩」が踏み出せない人がいないことに気が付きました。

 

 

私は妹という彼女の状況をよく知って、彼女の性格をよく知っていて、どんなことに迷い、

 

どんなぐらいしか時間がないかということをとてもよく把握したのでそこに、小さなステップを

 

提案したことで、一歩が踏み出しやすかったんじゃないかなと思います。

 

だいたいビジネス塾の運営者は男性が多くて、しかも生徒さんがいるからいうことといえば、「自分の頭を使いなさい」とか抽象的なことしかいわないということがあります。

 

ブログの塾で講師をされて大成功された人がいましたが、子育てもすっかりおわって、15年ぐらい自分で好きで文章を書いていて、毎日9時間ぐらいパソコンに向かう余裕があるという方が講師をされています。

 

でも私はたった2時間しかない自分の時間をつかって、ほんとうに少しからですが 5000円 3万円 5万円 ときどき10万円という壁を越えることができました。

 

今自分のできることを少しでもやる、そういうことをやったからだと思います。

 

ワードプレスでブログを作るとモチベーションがさがるその理由とは?

風花初芽式でしかも、超苦手な分野でブログを構築していたのですが、当時の私はブログの更新のモチベーションが下がることがありませんでした。

 

それには理由があります、今販売中の風花式では無料ブログを使ってのブログ構築方法が推奨されています。

 

なぜ無料ブログでブログを作るとモチベーションが下がらないかというと、意外とアクセスが早くくるからです。

ゼロということはありません。

 

無料ブログは早くアクセスがきやすい

 

最近作ったブログは「はてなブログ」の無料のものを利用しました。(風花初芽式では他の無料ブログが推奨されています)

 

記事を15記事入れてどんなもんだろうと放置しておいたところ、アクセスがすぐに100になり、設置しておいたリンクに

 

登録する人がかなりいて、15記事の放置ブログでも月に2万円が稼げたのです。

 

ワードプレスのアクセスはあまり早くアクセスが来ないという印象があります、3カ月まえに作ったブログの50記事はいっているブログの毎日のアクセス数は20とかです、、、

 

無料ブログでは記事が少ないときでも、アクセスが伸びるあるポイントがあります。

 

風花式のブログ術には、ワードプレスでブログを作ってもアクセスを延ばすポイントはちゃんとかいてあります。

 

 ↓↓

たった15アクセスでも商品の売れるブログの作り方~風花初芽レビューその1

たった15アクセスでも商品の売れるブログの作り方~風花初芽レビューその1

2年ほどまえに風花初芽という教材でブログを作りました。作ったブログはここ最近はほぼ放置気味だたので、2記事だけ入れてみたところ。。。まだ記事をいれて2日たっただ...

投稿日 2017/6/22

 

ワードプレスにはそれがありません。しばらくアクセスがゼロということもあったり、、

 

そうするとブログを立ち上げたばかりのときというのは、アクセスを見るたびにモチベーションが下がりまくります。

 

モチベーションを下げない簡単な方法

 

最近はワードプレスでブログを立ち上げることが無料ブログよりも推奨されています。

 

なのでワードプレスでブログを作った最初の3カ月ぐらいはアクセス解析を見ないというのが一番モチベーションがさがらない方法です。

 

3カ月ぐらいたっても何の反応もないのは、たぶんブログの構築方法が間違っているので、教材にもどってどこがおかしいのか確かめる必要があります。

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます